• Potalaka会員規約

    第1条 【本サービス】

    1. この規約は、株式当社interbeing(以下「当社」といいます。)が運営する「Potalaka」(以下「本サービス」といいます)に関して適用されるものとします。
    2. 本サービスは、当社が提供する「観音アプリ」(以下「観音アプリ」といいます。)の利用、プロフェッショナルな「道を極める」会員同士の交流や学びの場の提供で構成されます。
    3. 観音アプリの利用において、当社の定める追加サービスを利用する場合には、本サービスの利用料金の他に当社の定める料金の支払が必要となります。
    4. 当社は、観音アプリの利用を除き、ユーザーに通知することなく、交流や学びの場の種類や内容を追加、廃止、変更することができるものとします。
    5. 観音アプリ及びその他のアプリケーションやサービスの利用にあたっては、各個別規約に従う必要があります。本規約と個別規約に矛盾が生じた場合、個別規約に従うものとします。

    第2条 【本規約の変更】  

    1. 当社は、本規約の変更が、本規約に基づく契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、民法548条の4により、本規約及び個別規約を変更することができるものとします。本規約及び個別規約を変更した場合、会費その他の本サービスに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。
    2. 本規約の変更や会費の変更が、相当程度の料金の変更等、民法548条の4第1項の範囲を超える可能性がある場合、当社は相当期間後に効力発生時期を当社所定の方法で周知したうえで会員に変更後の規約を示し、効力発生時期までの間に会員に対して退会の機会を提供しなければならないものとします。会員が効力発生時期までに変更後の規約に同意するか、効力発生時期までに退会をせずに本サービスを利用した場合には、効力発生時期後に変更後の規約が適用されます。効力発生時期を2か月間経過しても、変更後の合意に同意せず、かつ本サービスの利用もない場合には、当社は会員資格を取り消すことができ、その場合には当社は当該会員に対して何らの責任も負わないものとします。

    第 3 条 【会員への通知方法】

    当社からの通知は、当社が適切と判断する方法によりご案内した時点から、その効力が生じるものとします。

    第 4 条【会員】

    会員になろうとする方は、本規約を承認の上、当社の所定の手続きにより当社に入会を申し込むものとします。

    第 5 条【入会の承認及び取消】

    当社は、前条記載の申込み後、本サービスの目的である「道を極める人の交流や学びの場」に適うと考えられる申込者に限り、入会の承認をします。承認により、その会員と当社との間に、本規約や個別規約を内容とする契約が成立し、会員は会員としてサービスを利用することができるものとします。また当社からの承認の意思表示は、当社所定の方法での通知をもって行います。ただし、承認後に会員が下記の何れかに該当していることが判明した場合、当社は、その会員登録を抹消し、該当会員の会員資格を取り消すことが出来るものとし、その場合でも、それまで頂戴した料金を返却せず、会員に損害が生じたとしても賠償責任は負いません。また、会員登録抹消および取消の理由を当該会員に明らかにする必要はないものとします。

    (1)入会申込内容に虚偽の記載、誤記、記入漏れ等がある場合

    (2)入会申込者が実在しない場合

    (3)入会申込者が法人・団体である場合

    (4)入会申込者による入会申込が複数である場合、又は入会申込者が既に当年度の会員である場合

    (5)入会申込者が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、準暴力団(集団的又は常習 的に暴行、傷害等の暴力的不法行為等を行っている暴力団に準ずる集団)及びその構成員、総会屋、社会運動標ぼ うゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団及びこれらに準ずる団体並びにこれらの構成員等を指す。)又は反 社会的勢力が経営に実質的に関与している団体等(以下、まとめて「反社会的勢力等」という)に該当している場 合

    (6)入会申込者による入会申込の目的が、違法または不当である、若しくは本サービス類似のサービスにおいて違法または不当な行為をしたことがあると当社が認める場合

    (7)過去に会員資格を取り消されたことがある場合

    (8)過去に入会及び退会を繰り返しており、それらが不適切なものであると当社が判断した場合 (9)本サービスの会費の決済方法として、入会申込者が指定した決済手段が無効である場合

    (10)18 歳未満の未成年者がその保護者の同意を得ずに入会した場合

    (11)この規約に違反した場合

    (12)その他、会員として不適切であると当社が認める場合

     

    第 6 条 【有効期間】

    会員資格の有効期間は、当社が入会を認めた日(入会日または更新時)より1年間、退会の効力発生日または本サービスの廃止の日までとします。

    第 7 条 【会費等】  

    1. 会員は、当社が別途定める会費を支払うものとします。
    2. 会員は、会費以外の利用料金の支払いを要する有料サービスを利用する場合、当社が別途定める利用料金を支払うものとします。
    3. 会員は、会費等を当社の定める方法により当社の定める時期までに支払うものとし、会員が指定した決済方法で決済されることに同意します。

    第 8 条 【期間および退会】

    1. 本サービス利用契約の期間は入会日から1年間とし、終期の1か月から2ヵ月前までを目途に、当社と会員は本サービスの利用状況や目的等の変化等について会話の機会を作るものとします。そのうえで、両者が継続に合意をする場合、会費額等を見直したうえで、1年間継続するものとし、その後も同様とします。
    2. 会員は何時にても所定の手続きを行うことにより、いつでも退会をすることができます。その場合、支払済みの会費は返金されません。
    3. 会員資格は一身専属的なものとし、当社が会員の死亡を知った時点をもって、会員から退会申出があったものとして 取扱います。
    4. 当社は、会員が本規約に違反した、または本サービスの目的に沿わない、沿わなくなったと当社が判断した場合、会員に事前に通知することなく、退会の処分を行うことができます。 また、当社は当該会員に対して処分の理由を明らかにしないものとします。

    第 9 条【譲渡等の禁止】

    会員は、この規約に基づく会員としての地位を第三者に対して貸与、譲渡、売買、名義変更または担保に供する等の 行為はできません。

    第 10 条 【会員個人情報の変更】

    1. 会員は、入会申込時に届け出た電子メールアドレス等の内容に変更がある場合、速やかにその内容を当社所定の方法により当社宛に届け出ることとします。
    2. ご入会申込時の届出内容及び第 1 項の変更届出に関する責任はすべて会員が負うものとし、それらが原因となり発 生する情報、送付物等の不到達その他の不利益に関して、当社は一切の責任を負いません。
    3. 2回以上にわたりメールや連絡、送付物が会員に届かない場合、その原因が解決されるまで当社は送信及び送付物の発送を停止することができます。

    第 11 条【会員の責任】

    1. 会員は、本サービスの利用に関して自ら責任を負うものとし、当社に対して何等の迷惑または損害を与えないものとします。
    2. 本サービスの利用に関連して、会員が第三者に対して損害を与えた場合、又は会員と第三者の間で紛争が生じた場 合、当該会員は、自己の責任と費用をもって解決するものとし、当社は関与しないこととします。

    第 12 条 【禁止事項】

    当社は、会員が次の行為を行うことを禁止します。

    (1)本サービスの内容に関する著作権、商標権、肖像権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為 (2)第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為又はそのおそれがある場合

    (3)第三者になりすまして本サービスに入会する行為

    (4)他の会員になりすましてサービスを利用する行為

    (5)会員として得た者や無形物等を第三者に譲渡する行為

    (6)当社又は第三者を誹謗中傷する行為

    (7)当社又は第三者に不利益を与える行為又はそのおそれがある行為

    (8)本サービスを利用して、営利を目的とした行為及びその準備を目的とした行為、本サービスの運営を妨げるような行為

    (10)前各号の他、本規約、法令又は公序良俗に違反する行為、もしくはそれらのおそれがある行為 (11)前各号の行為を第三者に行わせる行為

    (12)その他当社が不適切と判断する行為

    第 13 条【観音アプリ等の利用及びパスワード等】

    1. 会員が、観音アプリ等、当社が提供するアプリケーションを利用するには、ログイン ID 及びパスワードが必要となる場合があります。
    2. ログイン ID 及びパスワードは、当該設定・発行を受けた会員のみが使用できる(ログインIDやパスワードの使い回しや二次利用は禁止する。)ものとし、その使用及び管理に関 し、会員が一切の責任を持つものとします。 また、会員が入会当初に当社に伝達していた利用方法を超えて、他のビジネスに至ったと当社が判断する場合には、当社に相談し承諾を得る必要があります。
    3. 当社は、ログイン ID 及びパスワードが第三者に使用されたことにより当該ログイン ID 及びパスワードの設定・発行を受けた会員及び第三者が被る損害に関し、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
    4. 当社は、ログイン ID及びパスワードが第三者に使用されたことによりなされた本サービスの利用が、当該会員によりなされたものとみなすことができるものとし、当該会員は全ての責任を持つものとします。
    5. 会員は、ログイン ID 及びパスワードが第三者により使用されていることが判明した場合、直ちに当社宛に連絡するものとし、当社からの指示がある場合にはそれに従うものとします。
    6. 会員は、本サービスの会員たる地位を離れたとき、本利用規約を根拠に観音アプリその他のサービスを利用できなくなります。

    第 14 条【サービスの提供条件】

    1. 当社は、メンテナンス等のために、会員に通知することなく、本サービスを停止し、または変更することがありま す。
    2. 本サービスの提供を受けるために必要な機器、通信手段などは、会員の費用と責任で備えるものとします。
    3. 当社は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。

    第 15 条【会員資格及び本サービスの利用停止等】

    1. 当社は、下記の何れかに該当する場合、会員資格及び本サービスの利用を停止し、または会員資格を取り消す場合があります。利用停止や会員資格の取消しにより会員に損害が生じたとしても、当社は賠償責任を負わず、また支払済みの会費を返却しません。また、利用停止や会員資格の取消しの理由を当社は当該会員に明らかにする必要はないものとします。
       (1) 法令、公序良俗、本規約又は当社の定める他の利用規約等に違反し、又は当該違反行為を勧誘、幇助、教唆、助長する行為
       (2) 当社、他の会員又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権、肖像権、名誉権、プライバシー権、信用その他の権利又は利益を侵害し、又は侵害するおそれのある行為(第三者または本人の氏名、メールアドレス、電話番号、住所等の個人の特定につながる情報を開示する行為を含む)
       (3) 当社、他の会員又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つける行為
       (4) 当社、他の会員又は第三者の業務を妨害する行為
       (5) わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する情報を投稿、表示、頒布等する行為並びに児童虐待を誘発、助長等するおそれのある行為
       (6) 援助交際・売春・買春等を勧誘、誘発、助長等する行為(隠語等の曖昧な表現による場合を含む。) 
       (7) 本サービス提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる出会いや交際等を目的とする行為
       (8) 差別に繋がる民族、宗教、人種、性別又は年齢等に関する表現行為
       (9) 人の殺害もしくは傷害の現場、死体、その他残虐な行為を撮影した写真又は動画を投稿、表示、頒布等する行為
       (10) 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用もしくは脱法薬物使用等を勧誘、誘発、助長等する行為
       (11) 会員資格の売買、その他類似行為
       (12) 自己又は第三者の商品やサービスの広告、宣伝その他営業活動を目的とする行為(ただし当社の承諾がある場合はこの限りではありません。)
       (13) スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
       (14)政治活動への勧誘目的で本サービスを利用する行為
       (15) 他の会員による本サービスの利用を妨害する行為
       (16) 配信コンテンツに施された技術的保護手段を回避する行為
       (17) 本サービスにより提供される情報を改ざん・消去する行為
       (18) 当社および他の会員の使用するソフトウエア、ハードウエアなどの機能を破壊したり、妨害したりするようなプログラムなどの投稿などをする行為
       (19) 当社のサーバー又はネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
       (20) コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用し、もしくは提供する行為、又はこれらの行為を推奨する行為
       (21) 本サービス又は本サービス上で使用されているソフトウエアをリバース・エンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブルする行為
       (22) 当社のサービス、当社の配信する広告、又は、当社のサイト上で提供されているサービス、広告を妨害する行為
       (23) 他の会員の個人情報や端末情報などを会員に無断で収集したり蓄積したりする行為
       (24) 本サービスを、提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為
       (25) 他の会員のIDを使用してサービスを利用する行為
       (26) 手段の如何を問わず他人からIDやパスワードを入手したり、他人にIDやパスワードを開示したり提供したりする行為
       (27) 反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為
       (28) 本サービスの会費の決済方法として、入会申込者が指定した決済手段が無効である場合
       (29) 前各号のほか当社との間の信頼関係を損なう行為または当社が不適切と判断する行為
    2. 当社が前項の措置を取ることにより当該会員がサービスを利用することができず、それにより会員に損害が発生した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

    第 16 条【本サービスの終了】

    当社は、2ヶ月前までに会員に対して告知することにより、当社の裁量で本サービスの提供を中止することができます。

    第 17 条【当社の責任】

    1. 当社の責めに帰すべき事由により会員に損害が生じた場合、当社は、当該損害が生じた年の会費を上限として賠償します。
    2. 当社は、当社の故意又は重大な過失により会員に損害を与えた場合には、その損害を賠償します。

    第 18 条 【会員情報の利用目的等】

    1. 当社は、会員の個人情報を以下の目的で利用することができるものとします。
      a.本サービスの提供のため
      b.当社の商品等の販売、販売の勧誘、発送、サービス提供のため
      c.当社の商品等の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含む。)のため
      d.料金請求、課金計算のため
      e.本人確認、認証サービスのため
      f.アフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため
      g.アンケートの実施のため
      h.懸賞、キャンペーンの実施のため
      i.アフィリエイト、ポイントサービスの提供のため
      j.マーケティングデータの調査、統計、分析のため
      k.決済サービス、物流サービスの提供のため
      l.既存サービスの向上のための匿名情報の収集、新サービス、新機能の開発のため
      m.システムの維持、不具合対応のため
    2. 当社は、会員に対し、当社又は第三者の広告又は宣伝等のために電子メールその他の広告宣伝物を送信することができるものとします。
    3. 当社は、この規約に定めるほか、会員の個人情報は当社の個人情報保護方針に従い取り扱います。

    第 19 条 【個人情報の第三者提供】

    当社は、以下に定める場合には、会員の個人情報を第三者に提供することができるものとします。

     a.会員の同意がある場合

     b.裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示を求められた場合

     c.会員が当社に対し支払うべき料金その他の金員の決済を行うために、金融機関、クレジットカード当社、回収代行業者その他の決済またはその代行を行う事業者に開示する場合

     d.当社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合

     e.当社の権利行使に必要な場合

     f.合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合

     g.個人情報保護法その他の法令により認められた場合

    第 20 条【準拠法】

    本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

    第 21 条【専属的合意管轄裁判所】

    当社及び会員は、当社と会員との間で本規約、本サービスの利用に関して訴訟または調停の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第 1 審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

    この規約についてのお問合せ、又この規約に基づく通知は、次の宛先までお願いします。

    株式当社interbeing「Potalaka会員窓口担当」

    メールアドレス pr@interbeing.co.jp

     

    附則 この規約は、2024 年 1 月 1 日から施行します。